ナンパのテクニックを出会い系の攻略に活かすコツ

まずはこの超絶ナンパテクニックの動画をご覧ください

これは、高級スポーツカー「ランボルギーニ・ガヤルド」に乗ったイケメンが一言も喋らずに女の子をナンパして回るという、海外の有名なナンパテクニックを紹介するチャンネルで行われた実験企画です。

動画を見ていただくと分かるのですが、案外どの女の子も最初からそこそこナンパに好意的な反応を示すのですね。

まぁ、男の側が一言も発さないので不審がる人もいるようですが、それでもこのナンパの成功率たるや我々普通のメンズからすれば目眩がするくらい羨ましいものです。

何故女の子はナンパについていったのか?

さて、ここで一つ疑問なのですが、何故女の子はこの無言の男のナンパについていくことを選んだのでしょうね。何かコツがあったのでしょうか?

ランボルギーニが高級車で、デザインが格好良いから?

それとも、車に乗った男がイケメン過ぎたから?

どちらも間違いではありませんが、恐らくこのナンパのテクニックの本質やコツからは外れていると私は考えます。

ナンパのテクニックとして共通してあるコツ、それは相手の女の子にステータスを与えるということだと思います。

例えば、上の動画で女の子たちは突然、なんて事のない普通の日常から、高級スポーツカーに乗るイケメンにナンパされている自分という状況に放り込まれた訳ですね。

このように、ナンパに引っかかる女の子のほとんどはイケメンでも高級車でもなく、そういう状況を作り出した自分のルックスに自己陶酔しているだけなのです。

ナンパ例え話 スカウトマン

このナンパのテクニックを分かりやすいように、私たちの仕事に当てはめて考えてみましょう。

例えば、あなたが今働いている職場に一人の男が現れました。

この男はあなたの才能を見込んで、ぜひその男のいる会社に来てくれないかと、あなたをスカウトしにきた男でした。

この男の身分が次のどちらかだった時、あなたが受ける印象はどう変わりますか?

  1. 名前も知らないどこぞの中小企業の人事担当者
  2. 世界的な超有名大企業(例えばAppleとか、Googleとか)の社長本人

それが中小企業の人事担当者だった場合は、あなたは「・・・はぁ、ありがとうございます。」のように大した感動もなく、とりあえず話を聞いてその場を終わらせようとするかもしれません。

または話すら聞かずに、今は考えていないと言い放ちその男を追い払おうとするでしょう。

しかし大企業の社長が相手だった場合、あなたは顔をこわばらせて、頭の中で一瞬の内に「なんでそんな人が!?」「スカウトを受ける?いや、自分に務まるのか?」「何かのドッキリとかじゃないのか?」のように様々なことを考えるかもしれませんね。

少なくとも乱暴な追い返し方などせず、スカウトを受けるにしても受けないにしても丁重に扱い、彼の話を聞こうとするはずです。

このように前者には感動がなく、後者には感動があるのが分かると思います。

そしてもうお分かりだと思いますが、ナンパのテクニックはいかに相手に感動を与えるか、つまり相手に「こんな凄い人がまさか自分のとこに来るなんて!?」というシンデレラ・ストーリーを思わせられるかが重要なのですね。

ナンパのテクニックを出会い系で活かすコツとは?

さて、ナンパの基本にして恐らく奥義と思われるテクニックを学んだところで、じゃあどうやって出会い系でこのテクニックを活かすことができるのかを考えていきましょう。

基本的に出会い系でのアプローチ方法は、メールを送る、掲示板に投稿する、そしてそれによって自分のプロフィール欄を見てもらうの3つに絞られると思います。

この内、ナンパのテクニックを100%活かせるのは恐らく「自分のプロフィール欄」でしょう。

ここに自分の役職や肩書きをしれっと載せておくのがコツですね。

役職って言っても、自分はただの平社員だよという方も多くいらっしゃると思いますが、この点は心配ありません。

例えば以前、芸能人の沢尻エリカさんと結婚したハイパーメディアクリエイターの高城剛さんっていらっしゃいましたよね。

このハイパーメディアクリエイターって、一体何だと思います?

ぶっちゃけて言ってしまえば、このハイパーメディアクリエイターって肩書きに大した意味はありません。ただ何となく言葉の響きが仰々しくて格好良いだけです。

こういう適当な言葉でも、名乗ってしまえば立派な肩書きになります。

そうやって適当な肩書きを載せることで女の子を釣り上げることに成功したら、次はその肩書きに説得力を持たせるために、例えば自分のブログや、デザイン画集などのページを作って相手の子に見せるのです。

そのブログやページのクオリティが高ければ高いほど、相手の女の子はあなたのことを「凄いセンス、実力を持っている人」と勘違いするでしょう。

そして「その凄い人にアプローチを掛けられている自分って、もしかして超ラッキーなのかも!?」と思わせることができれば、もうこの子は落ちたも同然です。

ブログとかデザインとか、簡単に言うなよ・・・という方のために、一つ参考になりそうなWebサービスをご紹介しておきます。

>> Picky-Pics

これは様々な素材とフォントを組み合わせることで、専門知識がなくてもプロ並のデザインを作れるインターネットサービスです。

慣れるまでに少し練習が必要ですが、もし使いこなすことができればあなたもデザイナーの端くれとして肩書きを名乗ることができるかもしれませんよ?

所詮出会い系だってことは、相手の女の子も実は薄々分かっています

身も蓋もないかもしれませんが、出会い系ってやっぱり男も女もどこか質が低い傾向にあります。

見た目からしてブサイクだったり、ルックスが良くてもメンヘラだったり、恋人がいながらセフレを探すなど性格に難があったり、まぁほんと様々です。

ただその中において、相手の女の子に「え?なんで出会い系なんかにこんな人が!?」のような感動を与えられたとしたら、一発で落とせるのが目に見えると思いませんか?

このナンパのテクニック、そのコツは、出会い系という場でも十分に使えるものだと思いますよ。

ぜひ色々工夫してがんばってみてくださいね!

この記事が参考になったなら はてなブックマーク をお願いします☆

コメント、お問い合わせ

当ブログの記事へのコメントまたは管理人へのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

本業の合間にですが、時間を見つけて返信させていただきます。

あなたの出会い系成功談、失敗談なんかも共有していただけると嬉しいです。

ぜひよろしくお願いします!

管理人が承認するまではコメントは公開されません。

このページの先頭へ