セフレが欲しいと思っている人が取るべき8つの行動

本記事の目標はズバリ「実際にあなたがセフレを作れるようになる」ということです。

ですので、本記事の内容をしっかりと読み、可能ならば当サイトに掲載されている記事を隅々まで読み込んで、私のノウハウや考え方を盗んでいってください!

セフレ 欲しい

  1. はじめに
  2. セフレが欲しい ~準備編~
  3. セフレが欲しい ~実践編~
  4. 管理人のセフレ体験談
  5. まとめ

男なら当然、セフレの一人や二人欲しいですよね。

日本に住んでいる中で、大半の男性は年頃になると自然とオナニーを覚えていたと思います。

先輩や友達に教えてもらって覚えた人もいれば、何故か自然とチンチンをこすりたくなって、こすっていたら止まらなくなって覚えてしまったという人も多くいるのではないでしょうか。

恥ずかしながら自分は後者なのですが、あれって不思議ですよね。

自分でもよく分からないのにいじり始めて、射精まで至ってしまうのですから。まさにオスとしての本能がなせる業なのかなと、つくづく思います。

そしてそんなオスならば当然、たくさんの女の子とセックスしたいという欲求・欲望を持っていると思います。

それも一々面倒くさい彼女などではなく、セフレとして付き合ってくれる女の子なら最高に欲しいですよね。

そこで、セフレが欲しいと強く思っている人が取るべき行動をリストアップして行きます。

セフレが欲しい人がやるべきこと ~準備編~

トレーニング前

まずは準備編です。

1.健康になる。

男に本能があるように、女にも当然それがあります。

人間に限らず、動物の性欲の根底にあるのは生殖(子を作り、育て、種を増やすこと)ですから、健康そうな異性をセックスの相手に選ぶのはごく自然なことです。

ちなみに男の場合はガリよりはデブの方が人気が高い傾向にあります。

ですので、セフレが欲しいのならば、最低でも普通からちょいぽちゃぐらいの体型を常に維持するようにしましょう。

2.ファッションや髪型は最低限揃える。

最低限、という言葉が少し難しいのですが、要は街中を歩いていて恥ずかしくない格好であればOKです。

ボーダーラインとしては、シャツの袖や首元がよれてないこと、生地が擦り切れていないこと、泥やよく分からない汚れ・シミがないこと、でしょうか(笑)

要は「あ、きれいにしてるな」と思ってもらえれば良いのです、余計なインパクトは不要です。

ですので、たとえ良い物であっても、ヴィンテージ物のようにパッと見ボロボロに見えるようなものは、最初のうちは止めておきましょう。

相手の子がヴィンテージ物に興味や理解があるのなら、掴みを取るために着こなしていくのもアリですが、大抵の女の子は自分の理解できないセンスの相手の横を歩きたがりません。

あと、如何にも的なホスト風ファッションも、意外にも実はNGです。

3.少しだけいい加減な性格になる。

相手を悲しませないようになどと遠慮して行動していたら、そもそもセフレなどできません。

それに例えば、相手の女の子が同じようにセフレが欲しいと思っていたとしても、こちらの態度が誠実過ぎると「遊びの相手」として魅力を感じてもらえません。

乱暴な性格になれとは言いませんが、ちょいワルぐらいの姿勢で接するようにしましょう。

4.笑顔を覚える。

例えば、年中仕事や何かの愚痴をこぼして不愉快な顔をしている女の子と、いつも特に理由は無いけど何となくニコニコ笑っている女の子がいたとして、あなたはどちらに魅力を感じますか?

当然、後者だと思います。

男がセフレを欲しがるのは、半分は「多くの子を孕ませたい」という本能ですが、女の子は違います。

女の子の本能は「より良い種を残したい」です。

これは男のそれとは違い、とても理性的な欲求からくる願望なのです。

ですから、もしあなたがセフレが欲しいのなら、女の子から見て魅力的かつ一緒にいて楽しそうだと思われる男性であるべきなのです。

そのためにも必ず笑顔の仕方を覚えておきましょう。

セフレが欲しい人がやるべきこと ~実践編~

トレーニング後

次に実践編です。

5.セフレとなるターゲットを決める。

意外にも重要なのがターゲットの絞り込みです。

どんな女の子をセフレとしたいかによって、服装や態度、セフレを探す場所など色々な要素が変わってきます。

基本的には自分の歳と近い相手が、ターゲットとしてはやりやすいです。Easyモードと言えるでしょう。

同じように簡単なのが30代~40代の人妻です。ここは世の男性からの需要はあるのですが、旦那という障害によって供給が絶たれているため落としやすい層です。

その他、メンヘラ系やギャル系など色々あると思いますが、経験を積む中で自分の得意なターゲットを見つけていくと良いでしょう。

6.セフレを探す場所(狩り場)を決める。

家に引きこもっていたままでは当然セフレは作れません。

何かしらの手段を講じて、女の子が集まる場所に足を運ばなければなりません。

この時大事なのが「人との出会いが前提となっている場所」を選ぶことです。

例えばクラブなどでは、女の子側もナンパ慣れしているため、初対面でも意外と話が弾んだりします。

これは「クラブ=社交場・遊び場」といった前提が女の子の側にもあるため、クラブでナンパされるというシチュエーションがごく当然のことになっているからなのです。

こう言うと路上ナンパなどが難易度が高い理由も何となく理解できると思います。

路上というのは出会いの場ではなく、目的地にたどり着くためのただの道ですから、どんなセフレ作りの達人であってもナンパの成功率はとても低くなってしまうのです。

手っ取り早くセフレが欲しいなら、やはりクラブのような盛り場か、もしくは出会い系や婚活サービスのようなイベントに足を運ぶのが良いでしょう。

7.セフレの誘い方(狩り方)を決める。

ナンパの声掛け一つ取っても、人によって様々なこだわりがあると思います。

その場のノリで突っ込む人や、ネタを仕込んで笑わせにかかる人、その他アンケートやら何やらの振りをして取っ掛かりを作りに行く人などなど・・・。

ただ、これらの成功者に共通して言えるのが、彼らには「成功するためのノウハウがある」ということです。

これは一朝一夕で覚えられることではありませんので、実践→改良→また実践→また改良・・・と日々サイクルを繰り返すことで磨き上げて行きましょう。

8.継続する。

セフレが欲しければ、常に上記を実践し続けることです。

それもひと月ふた月ではなく、年単位で継続して実践することが大事です。

「継続は力なり」の言葉通り、続けることで見えてくるもの、わかってくるものがあります。

そもそも、セフレという世間の一般常識とは少し外れた存在を欲しがっているのですから、そう簡単にできるものでは無いということは理解できると思います。

セフレが欲しいのならば、相応の努力をする必要があるのだと覚悟してください。

ちなみに私の場合、以下のようなスペックとなっています。

  • 健康になる。
    ⇒標準体重プラス5kg~7kg、ちょっと贅肉が気になり始めてきました。
  • ファッションや髪型は最低限揃える。
    ⇒夏はTシャツ、冬もニットのシャツやら何やら。下は大体ジーンズです。月に一度美容室でカットしてます、染めてはいませんね。
  • 少しだけいい加減な性格になる。
    ⇒さし飲みからのラブホテルはもはや定番です。初対面の女の子でも構わずにホテルに誘います。面白いのですが、真面目そうに見える子でも結構軽く付いてきます。
  • 笑顔を覚える。
    ⇒相手にもよりますが、概ね楽しい時間を提供できている様子です(笑)
  • セフレとなるターゲットを決める。
    ⇒20代前半から40代前半、女子大生~人妻まで広く狙います。
  • セフレを探す場所(狩り場)を決める。
    ⇒出会い系攻略ブログの管理人ですから、当然出会い系です。
  • セフレの誘い方(狩り方)を決める。
    ⇒これももちろん、当攻略ブログのノウハウは全て私が積み上げて来たものです。
  • 継続する。
    ⇒やったりやらなかったりですが、初めて出会い系に手を出してからもう10年ぐらいになります。

どうですか?参考になりますでしょうか。

数々の女性をセフレにしてきた私の実際の行動記録

セフレ 体験談

さてここからは少し趣向を変えて、実際に女の子をセフレにすることに成功した例をお話ししたいと思います。

私自身のことで大変恐縮ですが、ぜひ仮想的に成功体験を感じて欲しいと思います。

22歳 元カノ編

まずはセフレ作りの初級編とも言える「元カノをセフレにする方法」です。

一度体を許した相手にはつい何度も許してしまう、そういう女の性(さが)を利用する方法なので、最も手軽にセフレを作る方法だと言えるでしょう。

具体的なやり方は簡単で、3ヶ月から半年おきぐらいで彼女にメール(またはLINE)を送る、ただそれだけです。

送るメッセージの内容は「最近どう?元気?」とか、そういう他愛もないことから始めましょう。

そして向こうから「久しぶりだね?どうしたの?^^」みたいな返事が返ってくるようならチャンスです。こちらの目的を気取られないように会話を続けつつ、軽くデートに誘ってみましょう。

私の場合ですと、「携帯変えるの?一緒に見に行こうか。」とか、「ミュージカル好きだったよね?チケット取るけど、一緒に行く?」みたいに誘いましたね。

会ったらもちろん手を繋いで歩きます。「私達もう付き合ってないよね?(笑)」みたいに言われるかもしれませんが、「ん、まあ何となく。嫌なら離すけど。」と軽めに流しましょう。大抵は繋いだままになるはずです。

後は付き合っていた頃と同じようにデートすればOK、そのままのノリでホテルまで行けます。これが「一度許した相手には」効果です!

ちなみにこちらが送ったメールに対して彼女からの返信が無ければ、また数ヶ月後に同じようなメールを送ります。

そもそもが一度別れた相手なので、メールの返信は来ないことの方が普通です。

ですが、たとえばその時ちょうど元カノが悲しい気持ちになっていたとか、そうでなくとも何となくあなたの存在を受け入れる気持ちになった場合は、驚くべきことに返信が来るんです!

そういう時はまるで「てこの原理」を使ったかのように、クルンと彼女がこっちを向いてくれます。

ただしこの方法、上手く行っても行かなくても、最終的には元カノと完全に連絡が取れなくなります。

男と女が別れるには原因がある訳で、所詮その事実や原因は変わることがないからです。その点だけ頭に置いておきましょう。

41歳 人妻編

こちらはセフレが欲しい人のためのテンプレートのような体験です。

この人妻とは出会い系で知り合ったんですが、さすがに出会って即ホテルというのはできませんでした。

相手もそれなりに人生経験を積んでいますし、一応旦那も子供もいる立場でナンパされて即セックスとはいかないのが現状でしょうね(笑)

という訳で、最初は軽くお茶をする約束を取り付けました。面と向かい合って話をして気が合いそうなら仲良くしてください、みたいな感じで。待ち合わせた時間も17時半と、ちょっと早めの時間でしたね。

お互いつらつらと軽い自己紹介なんかをして、後は彼女の話を聞く役に徹しました。7割ぐらいは彼女が話していたかなと思います。

で、別れ際に、相手の顔を見て頭をぽんぽんと撫でて「次もまた会いたいな」とストレートに伝えました。

別に私はイケメンではなく、フツメン評価Bマイナスぐらいの超フツメンなのですが、「最後のあれで完落ちした」と後に彼女は言ってました。

その後の展開は言うまでもなく、2回目に会った時は即ラブホへGO!

しかも人妻のくせにゴム無しでエッチさせてくれる超エロセフレの完成です!(さすがに中には出しちゃダメと言ってましたが、笑)

結局半年ぐらいの間、月2ぐらいのペースでホテルに行ってたんですが、彼女の方から「ちょっともう止めるね、ごめんね」と連絡があり関係終了となりました。

まあ相手は人妻、つまり不倫ですからね。こちらに本気に恋されても困りますし、相手から止めたいと言い出した時が止め時です。

人妻をセフレにする時は引き際が大事だということを覚えておいてくださいね。

21歳 女子大学生編

ラストにご紹介するのは、就職活動真っ最中の女子大学生をセフレにした体験です。

正直、元カノ以外でこの年齢の子をセフレにするには、いくつかの幸運と努力を重ねないと難しいです。

出会いはやはり出会い系だったんですが、当時私はちょうどスーパーやる気スイッチが入っていて、ほぼ毎日2時間に1回は女の子のログインをチェックしてはメッセージを送るような生活をしていました。(会社はデスクワークでしたからね、まあトイレにこもったり色々ごまかしつつやってました、笑)

そんな中、何人か返信が来た中の一人がこの子だったんですが、以下スペックです。

  • 就職活動がなかなか終わらなくてストレスが溜まっていた。
  • 高校、大学とあまり良い出会いが無かった。
  • オナニーしまくり、エロいことにも興味津々だった。(多分処女だった?)
  • 文系の頭ゆるふわガールだった。

まあ最後の一つは置いといて、何というか本当に都合が良い女の子だったんです。

後は私にとってはいつも通りで、就活疲れを癒やすためにお酒ごちそうするよと誘い出し、何やかんやと相手の話にうんうんと耳を傾けて、その日の内に服を脱がして下半身をつなげて来ました(*˘︶˘*).。.:*♡

実はこの時私には別に付き合ってる相手がいたのですが、それをこの子に伝えたところちょっと悲しそうな顔をして、それでも結局1年ぐらい関係を続けてましたね。

かわいらしい子だったので、私もセフレとしてではなくもう一人の本命彼女だと思って精一杯愛しました。

一番大事なのは「セフレが欲しい」という心の情熱です。

この記事を読んでいるあなたがセフレが欲しいと思っているのなら、絶対にセフレを一人以上作ってやるのだと強く思い、そして行動しましょう。

セフレのような存在に興味の無い方からすれば相当くだらないかもしれませんが、セフレが欲しいという気持ちが行動を起こすモチベーションとなり、そしてその行動がセフレという結果になって返ってきます。

そして結果が出れば、さらに次の、もっとかわいいセフレが欲しいという情念になるでしょう。

なお、私と同じように出会い系を使ってセフレを探そうと思っているのなら、こちらの出会い系がおすすめです。

もちろんそう簡単にセフレが作れる訳ではありませんが、ちゃんと使えばワンナイトラブぐらいはすぐにできますよ。(むしろそっちの方が後腐れがなくて良いかも?)

また、どうしてもセフレが欲しいあなたのために、役に立ちそうな記事をいくつかピックアップしておきます。

ぜひ参考にしてみてください!(`・ω・´)ゞ

この記事が参考になったなら はてなブックマーク をお願いします☆

当サイトのおすすめ記事です。迷ったらまずこちらをご覧ください☆

出会い系でのメールの書き方、例文 出会い系のサクラの見分け方
出会い系で出会えないのはなぜ? ハッピーメールアプリのメリット
セフレが欲しい 童貞を捨てたい
100%必ず出会える方法 出会い掲示板の書き方、例文

素敵な彼女と出会いたいなら・・・

出会い系

もしかしたら明日には出会っているかも?いつだってチャンスは一瞬。上のバナーをクリック!

コメント、お問い合わせ

当ブログの記事へのコメントまたは管理人へのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

本業の合間にですが、時間を見つけて返信させていただきます。

あなたの出会い系成功談、失敗談なんかも共有していただけると嬉しいです。

ぜひよろしくお願いします!

管理人が承認するまではコメントは公開されません。

このページの先頭へ