初対面でも友達でも関係ナシ!女の子をラブホテルに誘う方法

ストレートにラブホテルに行きたいって誘えば良いんだ。

ヤレる男は口を揃えてこう言います。

これを聞いて、「どこかの少女漫画じゃあるまいし・・・」「ただしイケメンに限るってやつだろ・・・」のように思う方も多いとは思います。

ですがこれ、イケメン・ブサメンはあまり関係ありません。いわゆる男としての姿勢の問題です。

私も20代半ばあたりからは、なるべくストレートに「ラブホテルに行きたい」と誘うように心がけるようになりました。

それにやってみると分かるのですが、慣れてしまうとこれってものすごく楽チンなのですよ。

地盤が出来上がっていれば、ラブホテルに誘うという行為も意外と悪い印象は与えません。

と言っても、問題はその地盤の加減ですよね。

落ちる寸前の女の子なら、ストレートに言ってヤレるのは当たり前ですしね?

私の経験で話をさせて頂くと、夕方18時以降の2人きりでのご飯orお酒に付いてくるなら、もうOKだと思っています。

もちろん、相手の子と初対面であっても、上記の条件で付いてくるなら私はストレートに「ラブホに行こうよ」と誘ってしまいます。

大体、そのぐらいの時間に2人きりで一緒にいるという状況自体、女の子側も「もしかして、狙ってるのかも?」という可能性に、無意識ながら気づいています。

とは言え、やはりラブホテルですので誘いづらいのもわかります。そこで・・・。

何も1から10まで全部吐き出さずとも、次のように言えば良いのです。

「あ、えーとさ・・・その、ホテルってダメかな?(笑)」

そうすれば相手の子も十中八九「えー、どういうこと?(笑)」と少し困ったように返してきます。

そうしたらもう押しの一手で押し切りましょう。

「あー、いや、ほら。男としては・・・、その、可愛いな・・・って?」

「あ!いやほんと!もうちょっと一緒にいたいなって思っただけでね?何もしないから!(笑)」

「ダメならすぐ出ても良いし!だから、行かない?」

ここで大事なのは、あまり格好つけないことと、女の子に逃げ道を用意してあげることです。

このように絶妙な力加減で押すと、相手の子が100%NGでなければ、「え・・・、じゃあダメならすぐ帰るよ・・・?」というような反応を見せてくれます。

中には「あんたとは絶対にしない(笑)」と言ってくれる女の子もいます。

私にはこのように言ってくれる女友達がいます。

その子とは1~2ヶ月に1回会って、お酒を飲むぐらいの丁度良い距離感の付き合いなのですが、恥ずかしながら以前に関係を迫って断られた経験があります。

今でもたまに冗談交じりで「じゃあラブホ行こうか?(笑)」と誘ってみる(もちろん行けるならイキたい)のですが、「ん、行かないから?(笑)」と即答で返ってきます。

男としてはちょっと悔しい気もしますが、だからこそ2人は友達でいられるのです。

セックス周りの関係がスッキリすると、男と女っていうのはこうも簡単に友達になれるものなのですね。

ただ、あれこれ策を弄していたら、この子ともこういう関係ではいられなかった気もしています。

ストレートに気持ちをぶつけるからこそ、相手もストレートに打ち返してくれるのでしょう。

やはり男子たるもの、いかなる時も潔さが大事なのかもしれませんね。

「ラブホ!行きたい!」そう胸を張って言える男になりましょう!

この記事が参考になったなら はてなブックマーク をお願いします☆

コメント、お問い合わせ

当ブログの記事へのコメントまたは管理人へのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

本業の合間にですが、時間を見つけて返信させていただきます。

あなたの出会い系成功談、失敗談なんかも共有していただけると嬉しいです。

ぜひよろしくお願いします!

管理人が承認するまではコメントは公開されません。

このページの先頭へ