これであなたも直アドGET!相手がこちらのお願いを断れなくなる魔法のフレーズ

すみません、席を譲って頂けますか?

もしもあなたが、電車やバス、または公園のベンチなどでこのように言われたら、どう感じますか?

私なら、「え・・・?何だろうこの人?」がまず最初に来て、「もしかしてどこか悪いのかな?いやでも、パッと見、普通の人っぽいし・・・?」のように頭の中で思うでしょう。

そして結果的に、席を譲るにしても譲らないにしても、どちらにしても相手に対して「なんか・・・、嫌な感じの人だったな」という印象が残るのだと思います。

そこに理由が無いから不満を感じる。

これが例えば、以下のようなセリフだったらどうでしょうか。

「すみません、ちょっと足を挫いてしまって・・・、もし良ければ席を譲って頂けますか?」

普段は意地の悪い私であっても相手の願いを承諾し、もしかしたら「大丈夫ですか?」などと声をかけてしまうかもしれないでしょう。

少なくとも冒頭のように「嫌な感じの人」という印象は全く受けません。むしろ「今日は少し、良いことをしたかもな」などと満足してその場を後にするでしょう。

この違い、わかりますよね?そう、相手のお願いを承諾するに至る明確な理由があったから、私は相手に不満を感じなかったのですね。

例えば、女の子から直アドをもらってみましょう。

先ほども述べましたが、大事なのは「明確な理由」があることです。

例えば、以下を比べてみましょう。

1.ねぇ、直アドでメールしようよ。

2.ねえ、サイトのメールだとテンポ悪くない?もっと楽しくおしゃべりしたいから、直アドでメールしようよ。

どちらが直アドGET率が高そうに感じますか?

私はもちろん2番ですし、100人にアンケートを取れば、多分70人ぐらいは2番を選ぶのではないでしょうか。それはやはり、お願いをしてくる理由がはっきりとしているから、だと思います。

理由がはっきりと相手に伝わるのなら、別にその中身なんてのは何でも良いのです。

例えるなら、「空があまりにも晴れているから、キミと直アドでメールしたくなった。」などのような文章でも大丈夫でしょう。むしろこっちの方が笑いが取れるかもしれませんね。

そこに明確な理由がある時、人は他人のお願いを受け入れやすくなるのです。

100%、とは言えませんが、相手が少なからずこちらに好意を持っている時ならば、ほぼ確実にこちらの要求が通るでしょう。

人は他人に「自分は良い人である」と思われたがっています。

明確な理由があって、それが自分にとって危害を加えるもの、不利益なものでなければ、「良い人だ」と思われるために相手のお願いにYESと答えてしまう生き物なのです。

直アドGETに限らず、ほぼ全ての場面において人はこの心理が働きます。

上手く利用して、可愛い彼女を作っちゃって下さいね。

管理人が実際に"10年以上"使っている出会い系サイト・アプリはこちら

ワクワクメール ハッピーメール PCMAX(ピーシーマックス)

せっかく一生懸命がんばって工夫しても、サクラを雇っているような悪質な出会い系では絶対に出会うことはできません。

当ブログがおすすめするサイトでなら、学生から人妻熟女まで幅広い層の女の子たちと出会えますよ。

なお、当ブログで紹介しているおすすめ情報に関するお問い合わせや攻略のためのノウハウについてのご質問などは、各記事のコメント欄からお気軽にどうぞ。

この記事が参考になったなら SNSで拡散 をお願いします☆

当サイトのおすすめ記事です。迷ったらまずこちらをご覧ください☆

出会い系でのメールの書き方、例文 出会い系のサクラの見分け方
出会い系で出会えないのはなぜ? ハッピーメールアプリのメリット
セフレが欲しい 童貞を捨てたい
100%必ず出会える方法 出会い掲示板の書き方、例文

コメント、お問い合わせ

当ブログの記事へのコメントまたは管理人へのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

本業の合間にですが、時間を見つけて返信させていただきます。

あなたの出会い系成功談、失敗談なんかも共有していただけると嬉しいです。

ぜひよろしくお願いします!

管理人が承認するまではコメントは公開されません。

このページの先頭へ