金は実弾!料金・ポイントの消費を抑えて出会い系を利用する節約術

あー、もうポイント無くなった・・・。

女の子とイイコトをするためには、ある程度の出費は仕方が無いところですが、やはり夢中になってやっているとすぐにポイントが無くなってしまいますよね。

私はワクワクメール、ハッピーメールを主な活動の場にしていますが、100ポイント程度なら3~4日もあれば消えてなくなってしまいます。

それでも可愛い子と1回でもエッチが出来れば納得が出来るのですが、1人も出会えないままポイントが無くなった時のあのむなしさ、悔しさはもう堪りません。

そういう時には、さすがの私も「タダで女の子とセックス出来るサイト無いかな~」と思ったりもするのですが、やっぱりそんな美味しい話はある訳もなく、結局は元の戦場へ戻ってしまうんですよね。

ポイントは節約しなければなりません。

タイトルにもある通り、金は実弾です。肝心な時に弾切れでは、落とせる子も落とせません。

ですので、どうあがいてもポイントがかかってしまうのなら、考えなければならないのはやはり「節約」です。

正直なところ、1週間で200~300ポイントも消費してしまうのは、ちょっとやり過ぎです。収入のある方なら問題無いのですが、私のように平均的な収入しか無い人間にとってはこの数字は少し厳しいです。

なるべくお金をかけずに、出来ればほぼ無料で女の子とヤるためにも、我々男は節約術を身に付けなければならないでしょう。

「女の子と出会うだけでもメンドクサイ作業が多いのに、この上さらに節約までしなければならないのか!?」という文句が聞こえてきそうですが、ここはあえて耳を塞いで次へ参りましょう。

ヤれる(までポイント消費を抑える)節約術を大公開します。

と言うわけで、これまでに私が実行した節約術を公開します。ただし節約すればヤれる訳ではないのであしからず。

※なお、ここでの節約術はワクワクメール、ハッピーメールを基準に書いています。これ以外のサイトでは、紹介した内容そのままでは使えないものがあると思いますので、ご注意下さい。

1.「1日1回まで無料」のサービスを利用する。

例えばワクワクメール、ハッピーメールでは1日1回なら掲示板への書き込みが無料で行えます。

掲示板は不特定多数の相手に同時にアプローチをするので、上手にやらないとH成約率が低いですが、それでも毎日お金をかけずにチャンスが作れると言うのは大きいですね。せっかくのサービスですので、ぜひ積極的に使って行きましょう。

2.マナー返信(無料)を利用する。

これは相手にメールを返す時、自分で返事を書くのではなく、サイト側が用意した定型文で返事をする機能です。

内容としては「ありがとう」とか「ごめんなさい」のようにシンプルなものから、「ポイントが無いので後でまたメールします」などのように、ある程度こちらの状況を相手に知らせることの出来るものまで色々用意されています。

例えば、ポイントはまだあるけれど相手に少し気を使わせたい場合などに、「ポイントが無いので後でまた~」を送れば、「あ、そうなんですか?気が付かなくてごめんなさい!これが私のアドレスになりますので、こちらに連絡下さいね。待ってます♪」などのようになるかもしれませんよ。

またメールをくれた相手の子があんまり好みじゃなかった時、無視するのも良いけど、でもちゃんと断ってあげたいなぁ・・・なんて時に「ごめんなさい」と定型文で送ってあげるのも優しさでしょう。

使いどころが限られますが、地味に効いてくるテクニックです。

3.エロ写メ、動画、ボイスなどは無視する。

これらの投稿に他のユーザーからイイネ!と言ってもらうことで、サイト側からポイントを授与されるシステムがあります。

そしてよく見かけるのが、このシステム狙いでガンガン投稿を繰り返している、いわゆるキャッシュバッカーと言われるユーザーアカウントです。

私たちが求めているのは実際に目の前に居てくれる女の子であって、エロ画像、動画、ボイスなどのデータの固まりではありませんから、この手の輩は完全に無視しましょう。

どうしても下半身が暴れて収まりが付かない!と言うのであれば、XVIDEOにでも行って1回自家発電してから戻ってきましょう。

4.プロフィールのメモ機能を目印として使う。

多くの子にアプローチを繰り返していると、たまにですが、プロフィールを開いた後で「あ、ちょっと前にメールして返事が来なかった子だった・・・」と思い出すことがあると思います。

この時すでにプロフィールを開いてしまっているので、プロフ閲覧にかかるポイントが消費されます。しかも開いたプロフは、恐らくメールをしても返事が来ない相手・・・。こうなると完全にポイント損ですよね。

[2013/01/15 追記]
ワクワクメールとハッピーメールの両サイトは、プロフィール閲覧が無料で行えるように料金が変更されました。(※なお、PCMAXはこれまで通り1ポイント消費となっています。)

そこで、メールを送った子にはプロフィールのメモ機能を使って目印を残しておきましょう。こうすることで、プロフ一覧画面にメモ内容が表示されますので、自分が誰にメールを送ったか、一目瞭然になるという訳です。

5.お試しポイントを配布しているサイトに登録する。

これは最初の1回のみ使えるワザですが、サイトの中には新規登録した人にお試しポイントをプレゼントしているところがあります。

新しく登録を行う際は、そういうサイトにのみ絞って登録を行い、タダでもらったポイントを使って出会いまで結びつけましょう。

6.定期的に送られてくる無料ポイントの付与メールを確実に受け取る。

サイトにもよりますが、ワクワクメール、ハッピーメールではどちらも定期的にポイントやメールチケット(メールがポイント無しで送れるチケット)が無料でもらえます。

1回にもらえるポイントは多くはありませんが、数少ないポイント収入源の1つです。サイトにメールアドレスを登録しておかないともらえませんので、入会後は必ず、サイトにメールアドレスを登録しておきましょう。

※もちろんですが、私が使ってる上記2サイトにおいては、メールアドレスを登録した直後に迷惑メールがどっちゃり・・・なんてことは一切ありませんよ。ご安心くださいませ。

7.友達を紹介してポイントをもらう。

サイトの中に「友人に紹介する」といった旨のメニューがあると思います。

多くのサイトでは会員を増やすために、この友達紹介システムを採用しています。そして基本的に、紹介した人にはお礼としてサイト内で使えるポイントが付与されます。

キャンペーン時期などによって数字が増減しますが、およそ3000円前後のポイント付与がされるでしょう。これは相当大きいです。

ただし、これらのサイトを利用する意思の無い人を無理矢理登録させたり、携帯を複数台持っているからと言って片っ端から登録(自演)したりするのはペナルティを受ける危険性があるため、やめておきましょう。

あくまでも健全にサイトを利用してくれる人を紹介するシステムです。

8.アフィリエイトでポイントをもらう。

前述の友達紹介と似ているのですが、アフィリエイトでは条件を全て達成すれば、現金でお礼をもらうことも出来ます。

お礼の額はキャンペーン時期などによって増減しますので、サイト内ポイントだけが目的なのであれば、友達紹介システムとどちらがお得かチェックしてから使うと良いでしょう。

なお、アフィリエイト(現金収入)目的で出会い系サイトに登録することはサイトの利用規約上禁止されているため控えて下さい。こちらもペナルティを受ける可能性があります。

節約することで、浮いたお金をデート代に回せるようになりました。

結局女に突っ込んでるのかい!という突っ込みはまぁ置いておくとして、でもこれは、とても大事なことです。

デートして、そしてエッチまで持ち込めなければ結局は負けなのですから、少しでも楽しいデートにするためには、ある程度まとまったお金が必要になります。そのためにも、無駄な出費はなるべく抑えなければなりませんよね。

あとひと押しで落ちる女の子を飲みに誘う・・・といった風に、かけるべき時にお金をかけて、そうでない時はじっと動かず、節約して過ごすのが正しい出会い系サイトユーザーの姿でしょう。

何事もメリハリってことですね。

管理人が実際に"10年以上"使っている出会い系サイト・アプリはこちら

ワクワクメール ハッピーメール PCMAX(ピーシーマックス)

せっかく一生懸命がんばって工夫しても、サクラを雇っているような悪質な出会い系では絶対に出会うことはできません。

当ブログがおすすめするサイトでなら、学生から人妻熟女まで幅広い層の女の子たちと出会えますよ。

なお、当ブログで紹介しているおすすめ情報に関するお問い合わせや攻略のためのノウハウについてのご質問などは、各記事のコメント欄からお気軽にどうぞ。

この記事が参考になったなら SNSで拡散 をお願いします☆

当サイトのおすすめ記事です。迷ったらまずこちらをご覧ください☆

出会い系でのメールの書き方、例文 出会い系のサクラの見分け方
出会い系で出会えないのはなぜ? ハッピーメールアプリのメリット
セフレが欲しい 童貞を捨てたい
100%必ず出会える方法 出会い掲示板の書き方、例文

コメント、お問い合わせ

当ブログの記事へのコメントまたは管理人へのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

本業の合間にですが、時間を見つけて返信させていただきます。

あなたの出会い系成功談、失敗談なんかも共有していただけると嬉しいです。

ぜひよろしくお願いします!

管理人が承認するまではコメントは公開されません。

このページの先頭へ