第一のハードル、返事のもらえるファーストメールの書き方・アプローチ方法

はじめまして!良かったらメール下さい!

まさかあなたは、女の子とのファーストコンタクトで、このようなメールを送ってはいませんよね?

はっきり言います、このメールに返信しようと思う女の子は全くいません。皆無と言って良いでしょう。

女の子が1日にもらうメールの数は、10や20じゃありません。人によっては3ケタもらう人もいるのではないでしょうか?

そんな中で、冒頭のような中身の無い、手抜きとも思える内容でメールをしてくる相手に、わざわざ返事を返そうと思うでしょうか?きっと思いませんよね。

ファーストメールへの返信が無ければ、その後の発展に繋ぎようがありません。

当たり前の話ですが、お互いにやり取りが始まらなければ、相手との関係の発展は望めるはずもありませんよね?

だからこそ、最初のメールは一番力を入れるべきところなのですが、多くの方が面倒臭いという理由からなのか、このメールをものすごく適当に書いているのも現実です。

空から降ってくる出会いもたまにはありますが、基本的にはスタートがちゃんとあって、順序を経てゴールへとたどり着くものが殆どです。

ファーストメールは、しっかりと始まりのきっかけを作れるような文章で送らなければいけない。そう思って下さい。

返事がもらえるファーストメールの書き方のコツとは?

女の子から返事が返ってくる時って、どんな時だと思いますか?

答えは簡単です、それは「女の子が返信したいと思った時」です。馬鹿にしている訳ではありませんよ?これは本当に大事なことなのです。

つまり、相手からの返事をもらうためには、相手に「メールを返そう」と思わせれば良いということです。

そのために幾つか、守らなければいけないポイントやコツがありますので、それをご紹介します。

1.簡単な自己紹介を入れよう。

良く知らない相手と話そうという女の子は多くありません。一言二言で良いので、簡単に自分のことを紹介して、相手に自分を知ってもらいましょう。

2.相手の名前(ハンドルネーム)を入れよう。

相手の名前を呼ぶことで、親近感が増します。細かいことかもしれませんが、意識して文章に取り入れるようにしましょう。

3.相手のどこに興味を持ったのかを話そう。

人は「自分に興味を持ってくれる相手」には、特に優しくしようと思う生き物です。ただし、必要以上に褒めたり、おだてたりすると逆に警戒されてしまうこともありますので、注意しましょう。

4.質問をして、相手が返事をしやすいようにしよう。

最初のメールの内容は、女の子の側も悩むものです。疑問形を使って、こちらから何か質問してあげると、相手も返事がしやすくなるでしょう。

5.最近の流行や、地域性のある話題を取り入れてみよう。

ネタがあるなら、これを取り入れてみるのも面白いでしょう。相手の興味とぴったりマッチすれば、いきなり仲良くなれてしまうということもあります。

6.相手との共通点があるなら、話題にしよう。

人は自分と似た相手に親近感を感じやすいです。もしもあなたが相手の子に「この人はまるで鏡に映った自分だ」のように思わせることが出来たなら、その子はもうあなたに運命を感じていることでしょう。

7.文章が読みやすいように適度に改行を入れよう。

どれだけ素敵な内容でも、読まれなければその素晴らしさは伝わりませんよね?適当に改行を入れて、読みやすくなるよう工夫しましょう。

8.丁寧に話そう(タメ口はやめよう)。

あなたは見ず知らずの人間に、いきなりタメ口で話されたらどう思いますか?年下や同年代なら生意気な相手だと、年上なら威圧的な相手だと、そう感じますよね。女の子も同じです。

9.一見して明らかにコピペだと分かる文章はやめよう。

これは言うまでもなく、最低です。コピペをするなということではありません。コピペだと分かる文章で送ってはいけないということです。手を抜くにしても、相手に手を抜いたことがバレないように配慮しなければなりません。

10.容姿・体型や住所など、個人に踏み込んだ質問はやめよう。

これもタメ口と同様です。初対面の相手にこのようなことを聞いてはいけません。

11.自慢話や近況報告みたいな話はやめよう。

男からすると、女の世間話は聞くに堪えない、つまらない内容にしか思えませんよね。逆も然りで、女にとっての男の自慢話というのは、くだらない自己主張にしか思えないものなのです。

12.必要以上に絵文字を使わないようにしよう。

これは相手の子によりますが、まぁ最初のうちは様子見の意味も込めて、程々にしておくのが正解です。何回かメールをして、相手のスタンスを見極めてから対応しても遅くはありません。または「オレは絵文字は使わない」と言い切ってしまうのも、男らしくて良いかもしれませんね。

女の子にとっては、出会いイコール恋愛なのです。

男にとっては、イコールSEXかもしれませんが、女の子にとってはこれが恋愛の始まりなのです。そして恋愛をした結果として、そこに肉体関係が存在するだけなのです。

そう考えれば、ファーストメールで上記の項目に気を使わなければならないというのも、何となく理解出来るのではないでしょうか?

長くなりましたが、ファーストメールにはそれだけの価値があります。ぜひ色々研究して、返信率の高い文章を考えてみて下さい。

もしよければ拡散よろしくです☆

雑談、相談はコメント欄へどうぞ

管理人が承認するまではコメントは公開されません。

このページの先頭へ