【解説】出会い系サイトでの援助交際、相場はいくら?【価格、金額】

あー、セックスしてえ!ファックしてえ!

10代童貞の頃はそんなことばかり考えていた私ですが、今や2桁半ばぐらいの女性とエッチなことをしまくったヤリチンになってしまいました。もちろん全員素人です、プロはノーカウント(笑)

ただまあそんな私でもエッチする相手がいない時期もあって、そういう時は手っ取り早く風俗や援助交際でヌイてスッキリするのが定番ですね。

ただ、援助交際をしたことがない人は、出会い系サイトでどうやって女性を買うのか、また必要な金額・相場がいくらぐらいなのか分からず不安だと思います。

そこで本記事では出会い系サイトでの援助交際あれこれについて語っていきたいと思います。

なお!!!

本記事の記載は私の実体験を元にしたレポートであって、この記事を読んでいる人に買春の勧誘・斡旋をする目的のものではありません。

あくまでも単なる知識、他人の経験談としてお読みいただきますようお願いいたします。

おっぱい パイズリ
※唐突なおっぱいサービス!ちょっと前に撮った写真です(笑)

援助交際自体は犯罪ではない

その前に援助交際って犯罪じゃないの!?という不安な声も聞こえてきそうなので、援助交際についてちょっと知識を深めておきましょう。

まず援助交際自体を罰する法律はありません。禁止はされていますが罰則が設けられていないんです。

援助交際で逮捕されるケースがあるとすると、以下の2つなんです。

  1. 相手が18歳未満の児童だった場合。
  2. 女性に援助交際をさせ、その行動とお金を管理していた場合。

1番は単純に児童に対する性犯罪とされ、2番は管理売春という罪状で逮捕されますね。

要は、たとえば19歳の女性があなたに援助交際を持ち掛けてきてそれを買ったとしても、あなた自身は何の罪にも問われないのです。

仮に問われるとしたら、17歳以下の女子高校生や女子中学生(JKやJC)を買ったとか、もしくは援助交際(売春)を管理していた人間とあなたがとても親しげにしていた……とかですかね。この場合の親しげは単に仲がいいだけではありません、行間をお読みくださいませ。

ですので出会い系サイトで援助交際してる女性を探してセックスすることは、少なくともあなたにとっては合法的な行為なんです。

ただし、出会い系サイト側は援助交際しているアカウントを放置しておくと管理売春や買春防止法違反ほう助などの罪に問われる可能性があるため、これらのアカウントの撲滅に躍起になってますね。

まあ潰しても潰しても体を売る女性が沸いて出て来るのでイタチごっこなのは言うまでもありませんが……(笑)

出会い系サイトでの援助交際の相場

相手が風俗業者かそれとも素人の円光娘かで細かい点が違ってくるのですが、私の経験上、基本的には東京近辺であれば援助交際の相場は1回2万円です。

そしてホテル代は男性(買う側)が支払います。

つまり大体2万5000円~3万円ぐらいが1回の援助交際に必要な金額ってことになりますね。

上記を前提として、風俗業者と素人の円光娘の違いを見ていきましょう。

デリヘルなどの風俗業者の場合

出会い系でデリヘル?何言ってんだこいつ?って思うかもしれませんが、最近の無料で登録できる出会い系には必ずと言っていいほどデリヘル・援デリなどと呼ばれる風俗業者のアカウントが紛れ込んでいます。

それも結構な数が登録されていて、アダルト掲示板とかで募集をしている女性アカウントの9割以上が風俗業者だと思ってもいいぐらいです。

それらの見分け方は「【画像あり】出会い系にいるサクラの見分け方」で解説しているのでそちらを見てもらうとして、こういった風俗嬢を相手にする場合は値引き・値切りの類は一切効きません。

まあよっぽど相手の嬢に気に入られれば話は別かもしれませんが、あなたがホスト級の外見とトーク術を持っていないのであれば、値切りはできないと思っておいた方が良いでしょう。

さらに1発ヌイたらはいお終いというケースが多く、場合によってはホテルに入ってる時間が30分にも満たないことがあります。

つまりサービス精神の欠片も無いことが結構な確率であるんですね。本当にただ射精して終わり、みたいな。

ただし一応相手はプロの風俗嬢なのでフェラなどのテクニックは中々のものですし、見た目もそれなりにキレイな女性が来てくれるのでそこは嬉しいですね。

普段抱けないタイプの女性が来てくれた時はビジネスとはいえ心躍ります(笑)

素人が個人で援助交際している場合

素人の援助交際、流行り始めたのは携帯電話やPHSが一般人にも普及してきた1990年代あたりでしたねえ。

イケてる2人」などのように女子高生の援助交際をテーマにした青年誌向けのマンガが話題になるなど、まさに援助交際全盛期でした。

イケてる2人
ヤングキングで連載し、深夜枠ながらTVアニメにまでなった作品です。主人公の「佐次京介」がすっげえアツい男で、個人的には漫画シャコタン☆ブギと同じぐらい恋愛のバイブルだったりします、おすすめ!

と……話が横道にそれたので戻しますと、素人が個人で援助交際をしている場合は金額の相場も1プレイの時間もやや幅が出てきます。

例えば最初は2万円だと言っていたけどちょっと押したら「じゃあイチゴ(1万5000円)で良いよ」とか言ってくれますし、その他オプションについても女の子次第・交渉次第ですが比較的緩めです。

ゴムありホ別2(コンドーム付けて本番セックス2万円、ホテル代は別)という条件が、ゴムなしホ別3泊まりOKという条件にあっさりと変わったりします。

そうそう、さらっと言いましたが相手の女性の状態や交渉する時間帯によっては、一緒にご飯を食べたりヤッた後に泊まって朝まで一緒にいたりといったこともできます。

もちろん泊まりの場合は1発だけでなく2~3発と、女の子が嫌がらない程度にはセックスできます。

その後はお互いが気に入ったならリピーターになることもできますし、とにかく色々と融通を効かせやすいのが素人円光娘の良いところですね。

ただその反面地雷も多く、メンヘラや性病持ちの女性が来ることもあります。

値引き・オプションの交渉があまりにもスムーズに進みすぎてる場合は、地雷の可能性を疑った方が良いかもしれません。

若い女性の方が安く買える場合が多い!

1990年代の援助交際全盛期であれば、中学生とセックスなしのデートをするだけで5万10万飛んでった(という話)らしいのですが、今やその相場も暴落に暴落を重ねています。

そして最近の傾向として、20代半ばぐらいの女性よりも、18~19歳ぐらいの女性の方が安く援助交際できる場合があるんです。

これは買う側の事情ではなく、売る側の事情ですね。

例えば、たまーーーーーーに中学生に淫行をした容疑でどこそこの誰それが捕まったみたいなニュースが流れてくると思いますが、「中学生に5000円を渡して淫行を~」とか「タバコ2カートンと引き換えに~」みたいなアホみたいな条件で本番セクロスしてたりするんですよ。(だってニュースキャスターがそう喋ってるんだもの。)

つまり単純に若い子は相場に疎いんです。

もちろん中学生や高校生など18歳未満の女性とセックスすれば犯罪なので絶対にしないで欲しいのですが、援助交際を考える際のヒントとして頭の隅にでも置いておくとラッキーな思いができるかもしれませんね。

何度も言いますが、これは私の経験談・知識を記事にしただけです。

勧誘や斡旋の意図はございませんので、くれぐれも自己責任にてお願いいたします。

純粋な恋愛がしたいのならこちらの出会い系がおすすめ!

管理人が実際に"10年以上"使っている出会い系サイト・アプリはこちら

ワクワクメール ハッピーメール PCMAX(ピーシーマックス)

せっかく一生懸命がんばって工夫しても、サクラを雇っているような悪質な出会い系では絶対に出会うことはできません。

当ブログがおすすめするサイトでなら、学生から人妻熟女まで幅広い層の女の子たちと出会えますよ。

なお、当ブログで紹介しているおすすめ情報に関するお問い合わせや攻略のためのノウハウについてのご質問などは、各記事のコメント欄からお気軽にどうぞ。

この記事が参考になったなら SNSで拡散 をお願いします☆

当サイトのおすすめ記事です。迷ったらまずこちらをご覧ください☆

出会い系でのメールの書き方、例文 出会い系のサクラの見分け方
出会い系で出会えないのはなぜ? ハッピーメールアプリのメリット
セフレが欲しい 童貞を捨てたい
100%必ず出会える方法 出会い掲示板の書き方、例文

コメント、お問い合わせ

当ブログの記事へのコメントまたは管理人へのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

本業の合間にですが、時間を見つけて返信させていただきます。

あなたの出会い系成功談、失敗談なんかも共有していただけると嬉しいです。

ぜひよろしくお願いします!

管理人が承認するまではコメントは公開されません。

このページの先頭へ