中出ししたい!生でハメてセックスを3倍気持ち良くする方法

ブラジャー

唐突な話ですが、中出しってしたことありますか?

私は過去付き合ってた女性相手にだったら何人かにしたことあるんですが、中出しってものすごい気持ちが良いんですよね。

男として達成感があるというか、目の前の女を完全に自分のものにしてやった征服感みたいなものがあるというか、とにかく単純な下半身の快楽以外の快感が中出しって行為にはあるんです。

そんな中出しセックスですが、したいって感情とは裏腹に中出しした経験のある男性って思ったより少ないみたいなんですね。

そこで本記事では生ハメ中出しセックスの素晴らしさを伝えるとともに、中出しまで持ち込む方法などを私の実体験を元にレクチャーしていきたいと思います!

ほぼ全ての女性は数ヶ月付き合っただけで生ハメさせてくれる

中出しするためにはまずコンドームを付けずに生でハメるところまで持っていかなければなりません。

ここが難関だと思う男性は多いですよね。

が、しかし、生ハメ自体は結構簡単にできちゃうんです。

むしろ男性の方がセックスの時はゴムを付けなきゃいけないという既成観念に囚われ過ぎてて、女性の側の生ハメOKサインを見逃している傾向にありますね。

私もそれに気付いてからはもう10年ぐらいゴムを付けずに生ハメセックスを楽しんでいます。

生ハメさせてくれる女性の行動パターンTOP5

以下、まずは生ハメを受け入れてくれる女性のパターンです。

  1. 最初から生でハメても何も言わない。
  2. 「ぁん……生はダメ……」と抵抗するそぶりを見せつつ全く抵抗しない。
  3. ケンカした後のセックスで「仲直りだから」と言って生ハメさせてくれる。
  4. 「気持ち良くさせてくれたら(生でハメても)良いよ」と条件を付けてくる。
  5. その他、ピルを飲んでいるとか、妊娠できない体だとか。

意外かもしれませんが、私の経験上最も多かったのが1番の何も言わない派です。

ひとしきり前戯を終えた後で、こちらが「入れていい?入れたい」と言ってそのまましれっと生挿入しようとしても何も抵抗せず受け入れてくれる女性、結構多いんです!

次に多いのが2番の女性ですね、ややMっ気のある女性に多いパターンです。

ダメダメと言いつつ、顔を見るとうっとりとしたエロい表情でハメられるのを待ってたりします。

3番と4番は内容が異なりますが、どちらも自分に言い訳をして生ハメさせてくれるタイプの女性ですね。

本当は妊娠したら怖いけど、でも生ハメさせてあげたい理由があるから仕方がない……と自分の中で感情の逃げ道を作って強引に納得する、そんな感じの女性たちです。

女性を口説き落とす時に、女性には言い訳させてあげることが必要だというのはよく言われることですよね。(酔ってたから、心が疲れてたから、優しくしてくれたから、etc…)

そう考えると2番も「ダメって言ったのに強引にエッチさせられた」という言い訳が欲しかったとも見れますね。

本当に女性って恋愛とかセックスに関しては”積極的な受け身”で、男が攻めてあげると喜々として「仕方ないなあ♡」って反応をするんで面白いですよ(笑)

その他の5番は少数派ですが、ピルを服用しているから妊娠の心配が無いとか、もともとが病気で妊娠できない体なんだって女性もいました。

こういう女性にはもちろん遠慮なく中出しします。

しかしただ中出しするのもつまらないので「これで(赤ちゃん)できちゃったらどうする?(笑)」みたいな会話を挟みつつ生ハメックスすると楽しいですよ。

喘ぎながら「えっ?できないよお♡」とか「責任取ってぇ♡」みたいな感じで返ってくるんで本当に面白いし、気持ちいいセックスが楽しめます!

女性が生ハメや中出しを拒む理由TOP3

逆に、女性が生ハメや中出しを拒否する理由についても知っておきましょう。

  1. まだ妊娠したくない。
  2. 自分のことを大事にされてない感じがする。
  3. 性病が怖い。(知り合ったばかりの相手とセックスする場合)

女性が生ハメを拒む一番の理由はやっぱり妊娠ですね。

30代のアラサー女性であれば妊娠してできちゃった結婚というのもアリかもしれませんが、20代半ばまでの若い子だと結婚もせずにいきなり妊娠はしたくないと思っているようです。

逆に妊娠しないのであれば、実は女性は男性が思っているよりも生ハメ自体への抵抗は薄く、むしろコンドームは擦れて痛いからできることなら生でハメて欲しいと思っている女性すらいるぐらいには、女性も生ハメセックスが気持ちいいようですね。

そして2位の”大事にされてない”については、しっかりとした貞操観念を持っている女性に多く見られます。

「結婚するまではゴム付けて?」と、こちらに誠実さを求めて諭してくるようなタイプですね。

しかしこういった女性であっても、上の方で触れた”言い訳”を用意してあげると生ハメさせてくれるんで、そこまで強い理由ではありません。

3位の性病については望まぬ妊娠と同じぐらい忌避されてますが、多くの女性が自分や自分の身の回りでかかった人がいないことと、エイズ(HIV)以外であればまあ治せなくもないので、性病リスクを理由に生ハメを拒む女性はそこまで多くありません。

結婚前の女性に中出ししてセックスを3倍気持ち良くする方法

さてさて、生ハメが意外と簡単にできるのは、少なくとも知識としては理解していただけたかなって思います。

じゃあ中出しはどうなの?って言うと、やっぱり生ハメよりは若干ハードルが上がりますね。

生ハメに何も言わなかった女性でも「中に出していい?」って聞くと「絶対ダメ」と即断されてしまうこともよくあります。

ここではそんな中出し行為を達成するための方法をお伝えしましょう!期待も股間も膨れ上がりますね!(・∀・)

なお先に言っておきますが、私が中出しをする対象は「素人で妊娠できる体を持っている普通の女性」です!

中出しするのにオナホールなどのアダルトグッズを使えだとか、コンドームに穴を空けて事実上の中出しをするとか、基盤ありNNあり(本番あり生中出しOK)の風俗嬢を使えとか、そういうふざけたことを言っている人もいるようですが、私から言わせればそんなの中出しじゃありません!

てゆーかその人は多分中出しをしたことない人です。ザコです。

中出しっていうのは単純な気持ちよさ・快感の他にも、中に出されるとは思ってなかった女の子が中出しされたと気付いた時の表情や反応の変化、その後の関係の続け方など、楽しめるものが山ほどあります。

それらに言及せずに「中出し簡単だぜ!みんなもやろうぜ!」だなんて、はっきり言って片腹痛いですね。ちゃんちゃらおかしいってやつです。

家に帰るまでが遠足、女性を自分という存在に依存させるまでが中出しです。

それなくして中出しを語るなかれ。

というか女の子の反応が変わらなかったら1人でオナニーするのと大して気持ちよさは変わりませんしね。

質の低いことをのたまっているサイトには重々ご注意くださいませ。

中出し
中に出す時はね、誰にも邪魔されず
自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ
独りで静かで豊かで……
(出典:孤独のグルメ)

中出しする方法① 最悪のケースに対する行動と覚悟を決めておく

メンタルを非常に重要視する私だからこそ、まず最初に必要なのが覚悟を決めることだと言っておきます。

正攻法であるなら、仮に妊娠させてしまったなら結婚まで含めて男として責任を取る、これもアリです。

ゲスな人間で構わないと言うのであれば、妊娠即逃亡というのもアリでしょうね。

人それぞれ、相手によってもそれぞれ違うと思いますが、いざとなった時に迷いなく行動に移すためにも、最悪のケース・シチュエーションを想定しておくことは大事です。

答えは沈黙
人生は試験ではありません。沈黙で済ませられない岐路に立たされた時、即座に行動できる人は強いんです。(出典:HUNTER×HUNTER)

中出しする方法② 生ハメセックスの実績を十分に作っておく

一発目から中出しを狙っていきたいところですが、人間関係という土台が出来上がってないと結構な確率で大揉めするのであまりおすすめできません。

色々と円滑に事を進めたいのであれば、ここは焦らず、まずは十分に生でハメるゴムなしセックスの実績を作っておくことです。

この時は毎回お腹や胸など、とにかく膣内以外の場所に射精するようにしましょう。

生ハメセックスの実績を作っておけば、次の行程が自然に行なえますし、人間関係もそこまで酷く崩れたりはしません。

ここは最低でも5~6回、できれば半年ぐらいの時間を割きたいですね。

相手との信頼関係がしっかり出来ていればいるほど、成熟した中出しセックスが楽しめます。

急がば回れってやつですね☆

中出しする方法③ 相手の許可は求めない

そしていよいよ中出し本番ですが、この時「中に出したい、ダメ?」みたいに相手の許可を求めてはいけません。

なぜなら、これって答えの決まってる質問だと思いませんか?

相手があなたの子供を妊娠することを望んでない限りは、99%ほぼ確実にNOが返ってくる質問ですよね。

エロビデオやマンガみたいに「良いよ……中に出して♡」なんてセリフは期待できない訳です。

なので、中に出す時は相手の許可を求めてはいけません。許可を求めれば拒否されます、拒否されたことを無視すれば必ずケンカになります。

しかし許可を求めなければ拒否もされず、従って外に出そうが中に出そうが自由な訳です。

やや屁理屈かもしれませんが、明確な拒否をしてないことが心理的なハードルを一段低くしてくれるんです。

この辺りは営業のテクニックを知っている方であれば理解してもらえると思います。フット・イン・ザ・ドアってやつです。

それに相手の許可が欲しいということは、自分自身女性に対してゲスいことをしているという自覚があるからなんですよね。

そんなものは捨てましょう。欲望の赴くままに女の子の体を蹂躙し弄ぶのが堂々たる男の所作です!

中出しする方法④ 責任は取ると言う、ただし口先だけでも構わない

大抵の女性が、中出しされた後に「責任、取れるんだよね?」的なことを言ってきます。

その時に「え?あ、ああ、うん?」みたいにキョドってしまうと確実に相手に不信感を抱かれてしまいます。当たり前ですね(笑)

ここでのお手本は「そのつもりだったけど、ダメ?」のように、逆に俺に責任を取らせてくれないのか?と相手に問うことです。

すると安心するのか、100%納得はしてないけれどひとまずは怒らずにいてくれます。

まああれです、実際責任を取りたくなったら取ればいいですし、逃げたくなったら「堕ろせ」と一言伝えて音信不通になればいいんです。

中途半端に説得とかするのではなく、男らしく責任を取るか、最低のゲス男になるか、この二択なのだと考えておくと色々吹っ切れますよ(笑)

セフレ状態の元カノに中出しした体験談

ちょっと話は変わりますが、お手本のような中出し体験談があるので披露しちゃいたいと思います。

私が28歳ぐらいの時ですが、当時で半年に1回会うか会わないかぐらいのセフレ状態の元カノ(26歳)がいたんですよ。

お互いというか彼女が寂しくなった時だけ、私が召喚される感じですかね。

良いとこのお嬢さんだったので貞操観念自体はそこまで緩くはなかったかな、と。私が彼女の初めてを奪いましたし。

それでまあその日は映画デートをして、ご飯を食べてラブホでセックス……という鉄板の流れだったんですが、この時唐突に中出ししたくなったんですね。ホントもう、いきなり(笑)

なので、いつも通り丁寧に前戯をして、生でハメて、そのまま中で出したんです。

最初彼女はキョトンとした顔でよく分かってない風でしたが、中出しされたことが分かると複雑そうな顔をして一言「ばかぁ……」とつぶやき、私の腰?尻?のあたりを軽く叩きました。

その後彼女は洗ってくるねと言って立ち上がったんですが、風呂場に向かう途中で「ちょっともう、垂れてくる!」と困った顔で笑ってました。

その日一発目の量の多いザーメンを膣奥に全部流し込みましたからね、そりゃ立ち上がれば精子も垂れてくるでしょうね(笑)

その流れで私も一緒にお風呂に入り、湯船で彼女が一言「できちゃったら責任取ってよね?」と体を擦り付けてきたので「取る取る、好きだもん♡」と答えて一件落着。

このように、望まぬ妊娠だけはしたくないから中出しはさせたくないと女性は思ってはいるんですが、実際に中出しされても解決策(まあほぼ結婚一択)があるなら意外と寛容だったりします。

もちろん寛容じゃない女性もいるかもしれませんので、もし最悪嫌われても構わない、そんな彼女やセフレを持っているんでしたら、気合いを入れて中出ししてみてはいかがですか?(笑)

一度慣れれば生ハメ中出しが当たり前になります

ここまでちょっと熱を込めて生ハメ・中出しセックスについて語らせていただきましたが、いかがでしたか?

まあ自分で体験するまでは難易度の高い行為のように思えると思いますし、実際ハードルは高いでしょう。

しかし慣れてしまえばどこぞの赤い彗星のように、当たらなければ別に良いだろ、みたいにカジュアル感覚で中出しできるようになります。

シャア・アズナブル
中出しなんて、当たらなければどうということはない!(※出典:機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト)

あなたもぜひ、中出しセックスをエンジョイしてみてくださいね♪

中出しパートナーはここで探そう!

ちなみに私は以下の出会い系を使って中出しできる女性を探してます。

この記事を書いている最近は20~30歳ぐらいの処女の女の子にターゲットを絞って食いまくってますねー。(記事トップの脱ぎ捨てたブラジャーの写真もその内の1人のものです、笑)

処女だから性病の心配もないし、他の男の経験がないから性知識も中途半端で生ハメし放題なのも魅力!

「本当に大丈夫なのかな?」みたいな表情で戸惑いながら生チンポを受け入れる処女の女性、想像してみてください。エロいですよね!実際エロいです(笑)

あなたも早く来ないと、私が先に食べつくしちゃいますよ?(`ω´)グフフ

管理人が実際に"10年以上"使っている出会い系サイト・アプリはこちら

ワクワクメール ハッピーメール PCMAX(ピーシーマックス)

せっかく一生懸命がんばって工夫しても、サクラを雇っているような悪質な出会い系では絶対に出会うことはできません。

当ブログがおすすめするサイトでなら、学生から人妻熟女まで幅広い層の女の子たちと出会えますよ。

なお、当ブログで紹介しているおすすめ情報に関するお問い合わせや攻略のためのノウハウについてのご質問などは、各記事のコメント欄からお気軽にどうぞ。

この記事が参考になったなら SNSで拡散 をお願いします☆

当サイトのおすすめ記事です。迷ったらまずこちらをご覧ください☆

出会い系でのメールの書き方、例文 出会い系のサクラの見分け方
出会い系で出会えないのはなぜ? ハッピーメールアプリのメリット
セフレが欲しい 童貞を捨てたい
100%必ず出会える方法 出会い掲示板の書き方、例文

コメント、お問い合わせ

当ブログの記事へのコメントまたは管理人へのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

本業の合間にですが、時間を見つけて返信させていただきます。

あなたの出会い系成功談、失敗談なんかも共有していただけると嬉しいです。

ぜひよろしくお願いします!

管理人が承認するまではコメントは公開されません。

このページの先頭へ